planning by 心理占星術家 nico​

火星サイクル手帳
​2022-2024

bird_03.png

Start a new life

さあ、動き出そう!

cover_2022.jpg
bird_04.png

あらゆるものが新しい未来に向けて、少しでも希望のあるほうへと動き出しています。

 

それなのに、なぜ中途半端な状態でぐずぐずしているのでしょうか。

いつまで現実から目をそらし続けるつもりなのでしょう。

一度くらい、覚悟をもって「わたし」と向き合い、本当の「人生」をはじめてみるのはどうでしょうか。

 

さあ、動き出そう!

今が、そのタイミングです。

 

力を惜しまず使うことで、「わたし」という輪郭がどんどんくっきりしてくる。

それが火星という天体の力なのです。

 

ここから、わたしの人生をつくっていきましょう!

2022.09.17
火星は
​双子座の11-15度を進行中

[NEWS]

 9/7 updated
火星・双子座期の特別ワークショップ
10月から4回開催
​これからの生きる力・水星の表現力を鍛えよう

bnr_wr01.jpg

8/27
2022火星サイクルの鍵となる火星・双子座期
大事な年末までの75日間、どう過ごす?

6/2 
火星ワークショップ特別編!無料動画を公開中

5/11(水)一足先に木星が牡羊座へ!
火星と木星が大事な理由を動画で公開
​火星サイクル手帳のお試しダウンロード実施中

cycle_parent01.png

サイクル
​共に生きる

46億年もの間、秩序を保ちながら運行している天体たち。

その中でも、わたしたちの住む地球と物理的なコンディションや時間感覚(火星の自転速度は24時間37分)が非常に近しいのが、地球型天体といわれる火星の天文的な特徴となっています。

火星は、自分にとってどのようなペースやリズムがとって心地よいのか、どういった力が存在を生き生きとさせるのか、どのような欲求や原動力によって突き動かされるのかを教えてくれる天体です。
 
この火星のサイクルを意識して暮らすことで、自分がもっとものびのびとふるまえる方法をつかむことができ、それによって本来のあるべき姿を取り戻し、自分にとってベストな生き方を作ることができるのです。

他の天体では得られない、火星サイクルならではの素晴らしさを、今こそ体験してみてください。

Tips1 ★ 心地よい環境を作り出す
Tips2 ★ 「時は待ってくれない」感覚を手にする
Tips3 ★ いつでもはじめられる
Tips4 ★ 「仕切り直し」の意識を育てる

2022-2024年サイクル
鍵を握るのは
「双子座」「風エレメント」


​さあ、動き出そう!

boat03.png

2022ー2024年のサイクルで、火星は双子座に長期滞在!

順行・逆行を繰り返し、なんと約7ヶ月間にもわたり火星・双子座の時期が続きます。

2020年から本格的に始まった風の時代

 

「風エレメント」とは、新風を吹き込む、風穴を開けるというように、常に自分自身を刺激し、揺さぶりをかけてくるものであり、だからこそ、閉ざされた状況に新しい流れをつくり、閉塞感のある環境に動きをつくる働きがあります。

 

状況は常に流動的であり、方針を定めるのは難しく、不安定な中を手探りで進まなくてはいけない、心許ない時代となるかもしれません。

 

予測不能な時代への突入ですが、あなただけの風エレメント的な備えをすることができれば、答えのない時代を積極的に歩む力と勇気を手にできるのです。

 

答えがない時代に、自分なりに考え、暫定的に答えを生み出すこと

今こそ、希望という光を手に、「わたし」を生きてみませんか。

 

みなさんの2年の旅はここからです。

火星サイクル手帳を手に、勇気をもって動き出しましょう!

03_gemini-300x323_01_edited_edited.png

なぜいま火星なの?

bird2.png

先の見えない時代を
生き抜く力を育てましょう​

01

何もないところから

「​わたし」をつくる

​虚無からの形成力

答えのない時代だからこそ、何もないところから少しずつ自分を知り、理解し、かき集め、形成していく力をもつことが大切になります。

火星は、12サインのはじまりである牡羊座の守護星で、ものごとのはじまりの奇跡を生み出す力をもちます。

2年にわたる火星サイクルで、たくさんの「わたし」のかけらを拾い集め、「わたし」の人生を作っていきましょう。

02

風の時代の

本格的な試練

約7ヶ月間の

双子座での火星逆行

2020年からの流れで、火星はまだまだ「わたし」を知り、作るための最初のステージを通過中。

 

誰しも火星の力が未熟なときです。迷いながら、手探りをしながら、トライ&エラーを繰り返し、「わたし」らしい生き方を模索する時期にあたります。

そして、ここからの2年は、特に風の力を試される出来事が繰り返しやってきますが、思う存分、試し失敗できるチャンスです。

失敗は何にも勝る財産。自分であることを楽しみ、あらゆる体験を“力”に変えていきましょう。

03

土星の力を味方に

つける

最後のチャンス

個人を司る火星に対し、社会に適応する力をもつ土星。

その土星は、もっとも力を発揮できる水瓶座を離れ、まもなく魚座に移動します。

火星が双子座、土星が水瓶座に滞在している間は天体のエネルギーが補完しあいながらスムーズに働くときです。

​この絶好の機会を味方につけ、社会の中での自分の立ち位置、理想のライフスタイルといった「わたし」らしく生きる仕組みを築き上げましょう。

火星サイクル手帳を見てみよう

​生きた象徴を暮らしに役立てる
心理占星術のメソッドをふんだんに盛り込んだ一冊になりました

火星サイクル手帳の魅力は、カレンダー&ダイアリーだけではありません。

天体のサイクルや12サイン、火星を動かす仕組みなど、心理占星術の知識が深まるテキストが満載。

いまを生きるわたしたちが抱えやすい、心理的な葛藤や不安の原因を心理占星術的観点から解説しながら、未来へ向けたこころの持ち方をアドバイス。日々の暮らしで、心が折れそうなとき、落ち込んだときの支えや希望となる一冊です。

​火星サイクル手帳★中身を大公開

​2年分のイングレスチャートリーディング

心理占星術家 nico が、サインごとに火星イングレスチャートを分析。

その時期に陥りやすい心理パターンと、乗り越えるための行動アドバイスを2年分たっぷりお届け!

​サインごとのテーマを意識して過ごすことで、自分の考えや行動パターンが浮き彫りになり、「わたし」と向き合う機会が増えていきます。

 

また、今回は双子座が鍵となる火星らしく、古今東西の文章から励ましや支えになる一節をたくさんご紹介しました。ぜひ、さまざまな言葉の刺激に触れてみてください。

book_22_01.jpg

火星カレンダー&ダイアリー

火星の運行速度にあわせて表示されるカレンダー&ダイアリーは、遅いときは長く(75日)、早いときは短い(39日)と、一定の速度が保たれることはありません。

 

一見、変則的に見えますが、このリズムに慣れ親しむと太陽や月のリズムでは得られない、自分だけのスケジュール感覚が育ってきます。

ダイアリー部分は、5度ずつ陰陽のリズムで区分されています。陰陽を意識して過ごすことで、自分の外(陽)と内(陰)へのバランスが目覚め、調整されていくのを実感してください。

book_22_08.jpg
book_22_09.jpg

振り返りのワーク

ダイアリーと共に毎日を過ごした後は、定期的に自分を見つめ直す時間を持ちましょう。

火星サイクルを過ごすうえでもっとも大切なことは、日々小さな体験を積み重ねていくことです。

期間ごとに振り返りを行うことで、本来の「わたし」の在り方を確認し、道に迷うことなく、人生の歩みを進めていきましょう。 

book_22_10.jpg

20年分の火星運行表

過去20年分の火星運行データを掲載。

火星がもつ独特のサイクルを検証し、そこから見えてきた火星サイクルの神秘と、その象徴解釈を提示しています。

​太陽、木星、土星との関係性など、これまでにない新しい考察を加えました。

book_22_11.jpg

火星サイクル手帳
2022-2024

ラインナップ

日々に追われて、手帳を開く余裕がなくて...

ふと目にとまるところで、火星の流れを確認できたら...

そんな声にお応えし、定番の手帳に「壁掛けカレンダー」が加わりました。

 

​特典のGoogle/Yahoo! カレンダーと併せてお使いになることで、これまで以上に火星を身近に感じていただけます。
 

 

ご購入者特典

あなたの火星の旅を応援するさまざまな特典をご用意しました!

​1. 火星・双子座を乗り切る!
  「裏」水星力のメッセージ

双子座の火星サイクルを乗り切るために。

裏・水星力の強化とサバイブするためのヒント。

特別メッセージレターでお届けします!

2. アーカイブ動画・見放題!

過去の火星ワークショップ動画をはじめ、

火星サイクルをもっと知るための動画を大公開。

心理占星術の背景を理解することで、世界の見方がどんどん変わってみえるはずです。

​3. いつでも・どこでも使える
   Google/Yahooカレンダー

​定番のGoogle カレンダーに加えて、Yahoo!も追加。

​スマホやPCで、いつでも・どこでも火星のリズムを感じてみてください。

​4. 12の火星力を育てよう!
   火星力チェックシート

気持ちのアップ&ダウンに負けないために。

12サインごとの火星力をいつでもセルフチェック!

ダウンロードシートをプレゼント。

火星サイクル手帳2022

お申込みはこちら

Users Voice

K.Aさん、福岡

心理占星家nicoさんのセッションがすごかった!

方向性がはっきりして取り組むべき課題ややる順番も把握できてスッキリ✨

nicoさんのセッション
太鼓判付きでオススメです

Lさん

こまめに書くことは難しかったけど、繰り越しや訂正、出来たこと、火星魚座ラストデイに振り返りました。 「私ってまんざらでもない」自分でそんなオチをつけたい。満更でもないーーまったくだめだ、いやだというわけでもない、いや、むしろかなりよい。

H.Aさん、栃木

いろいろな手帳を買っても使いこなせなかった理由のひとつが、書き込むスペースが狭すぎる点と、1ヵ月という区切りがしっくりこなかった点。

火星のサイクル(=47日)で行動すると、慌ただしい日常をコントロールできる。ゆったりマイペースな自分には合っているなと感じています。

M.Wさん、山形

火星手帳、大切な大切な旅の友です。手帳との対話、見直しを通して、自分の課題が透けて見えてくるという体験もさせてもらいました。また日々思うことを誰憚ることなく書き留められる腹心の友であり戦友です。こんなすばらしい手帳を作って下さって、本当にありがとうございます。

Nさん、福岡

火星手帳を振り返ると、日々思ったことが正直にちょこちょこ書いてありました。それを見て初めて、自分が多くのことを一人で完璧にやろうとしすぎて限界だったことに気がつきました。

F.Kさん、神奈川

火星ワークショップ、ニコさんのわかりやすい解説とアドバイスとともに、参加者の話もたくさん聞くことができるのはとてもありがたいです。皆さんの話を通して、自分の内的世界も豊かに深く広がっていく感じがします。

K.Uさま、兵庫県

2年くらいで1冊の手帳って面白そう・検索したら実際見てみたいなと思ったので購入させていただきました。 まさかフルカラーとは思いませんでした。豪華! 読み物としても面白そうですし、メールや動画などを見て楽しんで使いたいと思います。 (K.Uさま/兵庫県/30代)

Y.Sさん、北海道

これからの火星サイクルの2年間、そして木星サイクルの12年間で自分のキャリアを創り上げてゆくんだ! とやる気に満ちております! 火星サイクルは意識的に生きることへの強いサポーターとなりつつあります。生きるっていう意味を知ってゆく旅の始まりのように感じています。 (Y.Sさま/北海道/40代)

​心理占星術家 nico

心理占星術フィールドワークのための実験室『ニコラボ』主宰。合同会社unicots 代表。

2006年より占星術の研究を開始。天文学的アプローチをベースに、アドラー心理学、ナラティブセラピー等の理論をホロスコープ理解の中心に置く。

従来の「当てもの占い」から離れ、「最良の私=well-being」を目指し、個人心理学、精神分析等を融合させたカウンセリング形式の心理占星術コンサルテーションを実施。

「時代を知り、人を知り、私を知る」という視点での心理占星術講座、ワークショップを全国で開催。

天体を生きた時代の象徴として捉え、時代の流れに沿った新しい象徴理解を深めるため、座学にとどまらない体験型の様々なアプローチを得意とする。学問の枠にとどまらない幅広い活動で心理占星術の普及を目指す。

  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックFacebookのアイコン